×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヴァイオリン協奏曲“冬”
松野弘明 (マツノヒロアキ)
ユーミンの曲をヴィヴァルディの「四季」風に。
なんていうと、面白いけど音楽性としてはパロディに毛が生えた程度、というTVでよくある企画のように思ってしまいますが、こ、この完成度はいったい何だ。
企画は当時東芝EMIのディレクターだった仙波知司。編曲は玉木宏樹。いかにユーミンが稀代のメロディメーカーだったとしても、300年色褪せない世紀の名曲に織り交ぜるのは大変だったでしょう。その苦労は玉木氏のライナー文からも垣間見えます。

このユーミンコンチェルトは、2009年に高嶋ちさ子がプロデュースした「12人のヴァイオリニスト」も再演していますが、D.F.Oの寺田志保が多少新曲に入れ替えたり12人用にヴァイオリンソロを増やしたりしているものの、基本は玉木編曲を踏襲。
(2014/9/5)
ユーミン・コンチェルト“四季”
1992/7/29 TOCT-6615 東芝EMI
ヴァイオリン協奏曲集“四季/ユーミン・ヴァージョン”
ヴァイオリン協奏曲“春”
1 第1楽章 緑の町に舞い降りて〜最後の春休み
2 第2楽章 ひこうき雲〜海を見ていた午後〜経る時
3 第3楽章 あの日にかえりたい〜リフレインが叫んでる〜卒業写真
ヴァイオリン協奏曲“夏”
4 第1楽章 白日夢・DAY DREAM〜ハートはもうつぶやかない
5 第2楽章 水平線にグレナディン〜キャサリン
6 第3楽章 カンナ8号線〜ワゴンに乗ってでかけよう〜稲妻の少女〜潮風にちぎれて〜川景色
ヴァイオリン協奏曲“秋”
7 第1楽章 さざ波〜雨の街を〜旅立つ秋〜りんごのにおいと風の国
8 第2楽章 ジャコビニ彗星の日〜翳りゆく部屋〜Autumn Park
9 第3楽章 入江の午後3時〜さざ波〜ジャコビニ彗星の日
ヴァイオリン協奏曲“冬”
10 第1楽章 恋人がサンタクロース〜ダイアモンドダストが消えぬまに〜バレンタインズ・ラジオ
11 第2楽章:雪だより〜A HAPPY NEW YEAR〜ノーサイド
12 第3楽章:恋人がサンタクロース〜12月の雨〜埠頭を渡る風

ユーミン・コンチェルト“四季”