×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冬の花火
navy & ivory (ネイビーアンドアイボリー)
日本人に根強い人気がある、さわやか系のフォークデュオ。
そういえば、その代表格とも言える「H2O」も、「思い出がいっぱい」を20年振りに、それもたまげたことに新録音でリリースしたなあ。

人気分野だけに、生半可な実力ではすぐ消えてしまうとも言えます。
そんな中、吾郷水木生と下地正晃の2人組「navy & ivory」は、「第21回ON Fes 2001」全国大会でグランプリを受賞。受賞曲「指輪」は、ローカルFM曲でのオンエアをきっかけにまず山形でブレイクした後じわじわ全国に浸透。
そしてついに今月23日、その「指輪」がメジャーリリースされます。おめでとう。

さて、ここで取り上げたミニアルバムは、インディーズのセカンドアルバム。
「冬の花火」は、出世作「指輪」を彷彿とさせるラヴ・バラード。厳密には舞台は大晦日ですが、仕事で会えなかったクリスマスの分も一緒に過ごそう、という内容なので、一応このサイトではクリスマスソングとさせていただきました。
もちろん4曲目は厳然たるクリスマスソングです。

ジャケットのワンちゃんはこのユニットのマスコット、ラブラドール・レトリーバーのbig君です。
(2005/2/13)
星に願いを
2003/11/22 SBCW-0002 SUGERBEAT
1 青春
2 ash brown
3 流星群
4 君へ急ぐクリスマス・イヴ
5 冬の花火
6 モシモ キミニ アエルナラ

星に願いを