×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Welcome to Santa Island
CAPTAIN SANTA ISLAND CLUB BAND
(キャプテン・サンタ・アイランド・クラブ・バンド)
カジュアル衣料ブランド「キャプテンサンタ」のイメージアルバム。
長いオフを南の島「サンタ・アイランド」で優雅に過ごすサンタクロースって設定、いいですよね。

このアルバム、そんなわけでクリスマスに聴くべき正統クリスマスソング、というのは無いんですが、夏にも、冬にも聴ける環境音楽の力作です。
演奏者としてクレジットされているバンド名はまあともかく、参加者は小久保隆、船山基紀、岩代太郎、吉川忠英で、この4人が贅沢にもオリジナル作を持ち寄っています。加えて吉川忠英は最後のムード音楽の定番(日本題「ひき潮」)も担当。
さらに冒頭では、キャプテンサンタ役の小林克也が「Welcome to Santa Island...」と一言囁きます。

CDは上下30センチの大型紙ケース入り。(他に何か入ってるかと期待したけど何もなし...)
(2004/7/26)
Heart Breathing CAPTAIN SANTA STORY
1993/11/21 FHCF-2140 ファンハウス
1 Welcome to Santa Island (Takashi Kokubo)
2 Heart breathing (Motoki Funayama)
3 Against the blue (Taro Iwashiro)
4 A theme from "HOLIDAY" (Motoki Funayama)
5 Dear my friend (Chuei Yoshikawa)
6 Dancing dolphin (Motoki Funayama)
7 Island cafe (Chuei Yoshikawa)
8 Horizon (Taro Iwashiro)
9 Eve night (Takashi Kokubo)
10 Edd tide (Robert Maxwell)

Heart Breathing

(中ジャケット)