×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BOOGIE WOOGIE ST. CLAUS
吾妻光良 & The Swinging Boppers 
(アヅマミツヨシ&ザ・スゥインギン・バッパーズ)
祝!フッコク!
まさかワタシの声が届いたわけではないでしょうが、吾妻光良 & The Swinging Boppersの初期作品2枚、つまり前回の紹介作品と本作が、今年4月に再復刻されました。めでたしめでたし。
(デビュー盤のジャケデザインはチョイ変わったみたい)

買いなさい。ウソ言わない。何しろこの2枚、どちらもネットオークションでは必ず5千円以上、店頭なら下手すれば万単位で売られてましたから。
さすがはVIVID SOUND。ニーズに応えたイイ仕事ですね。
(2004/7/11)
HEPCATS JUMP AGAIN
1991/2/10 DBCD-005 VIVID SOUND
1 極楽パパ
2 SUGAR RAY
3 WALK THAT MESS
4 1 NEED TOU SO
5 GO, GO, GO
6 昔つきあってた女
7 BONGO BOOGIE
8 I CAN DREAM, CAN I?
9 WHY DID YOU SAY?
10 T-TOWN BLUES
11 あの娘のうちは千葉よりむこう(俺の部屋から2時間)
12 BOOGIE WOOGIE ST. CLAUS
13 ゴミの来る日まで

HEPCATS JUMP AGAIN