×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クリスマス・イヴ
Mi-Ke(ミケ)
B.B.QUEENSとセットで買いました。こっちも痛し痒しの思いで買ったんですが、2000円(税別)という価格設定の絶妙さに脱帽。これ以上高かったらはたして買ってたかどうか。しかも買ったあと損した気にさせないのが素晴らしい。
こちらのライナーでは、Mi‐keなるグループの存在意義みたいなものまで論じてあって、なかなか興味深いんですが、でもやっぱり私にとっての彼女たちの魅力は、地元の美味しい洋食屋さんというか、三ツ星じゃないけど堂々と、みたいな姿勢だったと思うんです。
グループサウンズ、フォーク、ニューミュージック、ロックと、一見節操のないメニューなのにテイストに統一感があるところも、「ソースは自家製です」みたいだし。
カヴァー曲もテンプターズにオフコースに永チャンに・・・「亜麻色」も一足先にやってるし、なんと幅広いことか。最後の曲、これが初収録となる「クリスマス・イヴ」も山下達郎のカヴァーです。
(でもこの曲、正式タイトルは「イヴ」じゃなくて「イブ」だってば!)
(2003/6/8)
complete of Mi-Ke at the BEING studio
2002/12/20 JBCJ-5006 B-Gram RECORDS
1 涙のバケーション
2 “コニー・フランシス”メドレー
3 サーフィン・JAPAN
4 サーフィン・U.S.A.
5 Please Please Me, LOVE
6 AND I LOVE HER
7 思い出の九十九里浜
8 好きさ好きさ好きさ
9 亜麻色の髪の乙女
10 ブルーライトヨコスカ
11 ブルーライトヨコハマ
12 アイー・ラブ・ユー、OK
13 悲しきテディ・ボーイ
14 朝まで踊ろう
15 白い白いサンゴ礁
16 “OFF COURSE”メドレー
17 BLUE MOONのように
18 む〜んな気持ちはおセンチ
19 Pink Christmas
20 クリスマス・イヴ

complete of Mi-Ke at the BEING studio