×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

WOO MERRY X'MAS
SEENA & THE ROKKETS(シーナ・アンド・ロケッツ)
「変わってねえっ!」
この人たちの作品は正直ひさしぶりに聴いたんですが、これが実感。なんとも嬉しいねえ。
アルバムタイトルからして「ROCK THE ROCK」よ。全11曲飛ばしっぱなし。
ぐいぐい押してくるノリも、シーナの声も(ジャケ写真から推すにたぶん容姿も)、鮎川誠の声も、ぜんぜん衰えてない。
「WOO MERRY X'MAS」は、音も詞もシンプルで、いかにもSEENA & THE ROKKETSらしいクリスマスソングです。
(2003/5/19)

まさかの訃報に絶句。シーナさん、僕らを奮い立たせてくれる音楽をありがとう。ご冥福をお祈りします。
(2015/2/15追記)
ROCK THE ROCK
2000/8/9 VICL-60593 ビクターエンタテインメント
1 THE JUNGLE OF LOVE (You maybe King, but I'm the Wild Thing)
2 ROCKY ROAD
3 天国はあるけれど天国には誰もいない
4 VACUUM TRUCK
5 WOO MERRY X'MAS
6 I WANNA BE LOVED
7 うそつき天国
8 I CAN'T KEEP FROM CRYIN' SOMETHING
9 TELL ME
10 SEARCH DOG
11 MAY BE

ROCK THE ROCK